パインアップル

いいモノとか美味しいモノとか楽しいコトとかが好き

私の好きなドラえもん映画BEST3

Posted on | 4月 15, 2013 | No Comments

映画30周年記念企画 ドラえもん映画主題歌大全集

みんなが、とっても大好きドラえもん。
そんなドラえもんの中でも、ドラえもん映画はみんな当たり前のように見てきたことでしょう。

そこで私が好きなドラえもん映画 BEST3 を発表します。


これ、3つを選ぶのかなり難しいです。どれもいいんですもの、ドラえもん映画。

3位:のび太の恐竜

これは、いわずもがなですね。
ドラえもん映画の一番最初の作品です。

映画のお話の多くは、スネオの自慢へののび太の無責任な発言から始まります。そして、ドラえもんに泣きつくパターンはもうモジュール化されているのです。

やっぱり、ピー助とのお別れの場面は、涙なくしては語れません。

2位:のび太とアニマル惑星(プラネット)

お待たせしました、ニムゲの総長ファンの皆様。ならびに、ゴリ郎ファンの皆様。

これは、子供の時めちゃくちゃ怖かった思い出があります。
裏山のゴルフ場建設計画といい、アニマル星の雰囲気といい、なんか怖かったです。
この世界観はすごいと思う。リアルじゃないのにやけにリアルだった。あとメリハリも。

当時の環境問題に対してのメッセージも多く含まれているということで、子供のときはこのシリアスな内容がこわいと感じてしまったようです。

私の中では映画の印象度的にはNO1かもしれません。

1位:のび太と雲の王国

私の中では、文句なしの1位です。

これはね、のび太モジュールからの話の発展ですが、ここまで発展するとは。
ノアの洪水にからめつつ、天上人を描き、さらには地球の危機に面し、ドラえもんが身代わりになる。
なんじゃこりゃ!です。

この作品もスケール大きいです。

以下この作品の感想↓

・どこでもドアを開けたときの地球の姿怖すぎ。
・ドラえもん頼もしすぎ。
・キー坊ありがとう!
・ヴァイオリン…
・グリオはいけすかない

こいつは、最高のドラえもん映画作品です。

いかがでしたか?
たぶんジブリ作品と同じく、人それぞれ好きな作品は違うはず、そして年代でも。
好きな作品best3がが全く一緒という人いないかなぁ

Comments

Leave a Reply





AUTHOR

hana

Web製作のフリーランスをしています。

Link

  • flickr

    kaibutsu怪物
  • 気になっているもの

    W2×PANTONE MUG PROCESS YELLOW C マグカップ イエロー W2-PA03

    PANTONEのコーヒーカップ


    Blue Lounge ケーブルボックスミニ ライムグリーン CableBox Mini Lime Green BLD-CBMN-LG

    カラフルなケーブルボックス


    ラミー LAMY 万年筆 L15SET カリグラフィーペン ジョイ セット レッドクリップ ブラック 限定セット

    LAMYの万年筆


    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 Blu-ray BOX(完全生産限定版)

    あの花 ブルーレイBOX


    Apple アップル 海外版SIMフリー iPad mini Retina display 64GB A1490 Silver シルバー Wi-Fi + Cellular

    iPad mini ratina simフリー